FC2ブログ
気まぐれで怠惰、密やかなささやきのカケラ。病と闘わないで共存できる道を探して、日々迷走中。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ずっと傍にいて 【日常】
2015-07-07 Tue 04:20

可愛いんだよね、すごく



「君の名前はなんて言うの」

「ヒメツルソバ」

“姫蔓傍”

そんな漢字がふと浮かんできて、

「そうか。だからしょっちょう会うんだね」

「そうよ」

薄くピンクに頬を染めて目を伏せて、
それでも誇らしげに彼女は答えた。

帰ってググると、

『 ヒメツルソバ 植えてはいけない 』

笑った。しかも傍じゃなくて蕎麦だし。

俺が見ているのは石垣の隙間とか、道路の端っこだけど、うっかり庭に植えたりすると、怒涛の繁殖力で他の植物を圧倒してしまうらしい。

うちのミントさんでも勝てないのだろうか。
彼女は、地中40センチの壁に隔離しなければならないほど、強えぇんだが。

ちょっと、気になる。
 
 
 

  

関連記事

別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<恋しく映る | 星のない白い夜~大人のADHD・双極性障害と生きる~ | みつめる 【日常なのか詩なのか微妙】>>
この記事のコメント
いらっしゃいませ、こんばんは。コメントありがとうございます。

えっと、“姫蔓傍”の方が可愛いと思うんです。あの花しぶといけどなんか可愛いし!
感性を褒められたことはあまり無いので照れます。てか嬉しいです、ありがとうございます。


2015-10-02 Fri 21:37 | URL | 藍生 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。